当麻保育園TOP > お泊まりMap > お泊まり保育


    お 泊  ま  り  保 育       
  ねらい
1.家庭や保護者の元を離れ、普段出来ない体験や経験をすることで、自立心や考える力を育て、
  自信を持てるようにする。
2.友達との協同体験により、協調性や仲間意識を深め、達成感を味わう。
3.職員との交流を通して、尊敬や感謝の気持ちを育てる。  
  目標
お友達や先生との交流を通して、
尊敬・協力・努力・我慢・協調の心を育て、思い出に残る「お泊まり保育」にする。 
 目標とする子どもの姿
1.「ハイ」と言える素直な子ども
2.「ごめんなさい」と言える反省の出来る子ども
3.「失礼します」と言える謙虚な子ども
4.「お手伝いします」と言える奉仕の出来る子ども
5.「どうもありがとうございました」と言える感謝の出来る子ども
6.丈夫で体力のある子ども
7.友達と仲良く遊び、感動し、驚き、疑問を持ち、考え、表現できる子ども
8.自分のことは自分でする子ども
9.みんなで力を合わせてやりとげる子ども
10.自然に目を向けられる子ども 
 
お泊まり準備
スーパーにお買い物
お風呂掃除
 お泊まり保育 当日
 お泊まり会はじめの会
バスに乗り、ミニ遠足 (雨天にて当麻 くるみなの木遊館 )  
園に戻り、 持ってきたお弁当を食べました 
 夕食のお米研ぎ 
     
お昼寝・おやつ
夕食の準備 
夕食  夏野菜カレー
保育園の先生みんなと一緒に食事します




夜のお楽しみ  
お風呂  就寝  
起床・洗顔・朝のお参り・ 体操 〈法輪寺〉   
朝食  
お泊まり会おわりの会 
保護者の前で一人ひとり感想を言い、お泊まりの歌を歌いました
お泊まり保育を体験した子どもたち

・・・ これからも、さくら組みんなの心の中で『思い出』は、続いていくことでしょう ・・・


〜きっと大人になっても〜